Event is FINISHED

【満員御礼】「学校づくり」と「SDGsゴール4」 -“質の高い教育をみんなに”とは何だろう-

Description
【イベント概要】
SDGs(Sustainable Development Goals=持続可能な開発目標)には17のゴールと、それを達成するための169のターゲットがあります。ゴール4「質の高い教育をみんなに」に書かれている“質の高い教育”とはどのような教育のことなのでしょう。学校づくりの実例を参考に、私たちと一緒に考えて語り合いませんか?

〔メイン講演者〕
住田 昌治 氏
横浜市立日枝小学校の校長。
前職の永田台小学校での実践をもとにまとめたのが、『カラフルな学校づくり:ESD実践と校長マインド』である。
著書『任せるマネジメント』がAmazon学校運営部門で1位を獲得。『校長の覚悟』『ポスト・コロナの学校を描く』などの共著も人気。教育雑誌に学校づくりやリーダーシップなどに関する記事が多数掲載されている。
ブラックからカラフルな学校へと日々変革中で、住田先生ご自身も変態して全国を飛び回っている。

【内容】14時:開演 17時:閉演
(第1部)「トークセッション」と「対話」(90分)
テーマ 「持続可能な社会を創る持続可能な学校づくり」
  講演者 :住田昌治 氏(横浜市立日枝小学校・校長)
  モデレーター:曽我幸代(名古屋市立大学大学院・准教授)
(第2部)「対話の時間」(40分)
テーマ「“質の高い教育をみんなに”とは何だろう」

【場所】
名古屋市立大学 桜山(川澄)キャンパス(看護学部棟 三階301教室)

名古屋市瑞穂区瑞穂町字川澄1
地下鉄:桜通線「桜山」駅下車3番出口よりすぐ
市バス:金山駅 金山7番のりばより金山12
    金山駅 金山8番のりばより金山14
    「市立大学病院」下車

【参加費】20名限定
2,000円(一般)
無料参加券(学生)※限定5席です。満席後は、有料券のみになります。

【その他】
本イベントは、「愛知県新型コロナウイルス感染拡大予防対策指針」を基に、下記のような適切な感染防止策を講じます。
・発熱(37.5度以上)や感冒症状のある方の参加自粛
 (イベント受付で非接触体温計にて検温します)
・三密(密閉・密集・密接)回避
・十分な間隔の確保(1m)
・手指の消毒
・マスクの着用 などをお願いしています。
あらかじめご了承の上、お申し込みください。

【申込先】
https://hirake-edu10.peatix.com/
※こちらからお申込みください。

【キャンセル規定】
※1週間前(10月18日(日))正午までにPeatixを通してキャンセル希望のご連絡をいただきますと、返金いたします。(お申込み状況によって手数料がかかります。)それ以降のキャンセルについては参加費の返金はでき兼ねますので、予めご了承ください。

【企画・運営】
◇名古屋市立大学大学院曽我研究室
人間文化研究科人間の成長と発達分野(社会と教育)・准教授

◇一般社団法人ひらけエデュケーション
「語り合い-つながり合い-学び合い」により、“大人も子どもも、自分の存在を大切にできる教育環境がある社会をつくる”ことを目指しています。
<ホームページ> http://hirake-edu.com/
<Facebookページ>https://www.facebook.com/hirake.education/

【後援】
◇名古屋市立大学チームインクルージョン

【お問い合せ】
info@hirake-edu.com
Updates
  • タイトル は 【満員御礼】「学校づくり」と「SDGsゴール4」 -“質の高い教育をみんなに”とは何だろう- に変更されました。 Orig#778947 2020-10-16 00:09:29
More updates
Sun Oct 25, 2020
2:00 PM - 5:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
参加券(一般・有料) SOLD OUT ¥2,000
参加券(学生・無料)※限定5席 FULL
Venue Address
名古屋市瑞穂区瑞穂町川澄1 Japan
Organizer
一般社団法人ひらけエデュケーション主催イベント
156 Followers
Attendees
20

[PR] Recommended information